On 2018/04/13 In Photo Shooting

『パタゴニア』撮影紀行 

憧れのパタゴニア

ずっと憧れていたパタゴニア。
今回はチリ側アルゼンチン側、両方のトレッキングにチャレンジしました。

  

  

  

生まれて初めての本格的なトレッキングでしたが、6日間で100km以上の山歩きを経験したり、アイゼンを付けて氷河の上を歩き回って撮影してきました。
長い歳月をかけて雪が厚く堆積して、空気をほとんど含まない氷河は、その芸術的な模様と透き通った青さに目を奪われます。
一番高い場所で約70mもあると言われる氷河の崩れる瞬間は、本当に迫力がありました。
  

Laguna Torre

 

  

トレッキングでは、真夏のはずなのに、山頂では吹雪やドシャ降りに逢いながらも、朝焼けのパイネでは『虹』がかかったり、奇跡のような瞬間にも出会えました!
 

トーレス・デル・パイネ